富士ピクル酢

野菜を切って漬けるだけ。おいしいピクルス出来上がり!

 生野菜をそのまま漬けるだけで、美味しいピクルスが簡単に出来上がります。
きゅうり、大根、にんじん、かぶら、キャベツ、セロリ、長芋、ズッキーニ、プチトマト、パプリカ…。
お好みの生野菜を切ってジッパー付き保存袋に入れ、その1/3量の「富士ピクル酢」に漬けて下さい。冷蔵庫に保存し、まる1日経てば食べごろです。生で食べられる野菜ならなんでもどうぞ。塩もみや下茹では不要です。
(例・・生野菜300g 富士ピクル酢100ml)

 ※例は、ジッパー付き保存袋を使う場合の分量です。少量の富士ピクル酢でも効率よく漬かるのでおすすめです。

「富士ピクル酢」の美味しい召し上がり方

  • ピクルスとしてそのまま召し上がれ。
  • 「富士ピクル酢」にお好みのオイルを足して、ドレッシングのベースとしてもお使いいただけます。
  • 漬かりすぎたピクルスは、細かく刻んでマヨネーズと合わせ、タルタルソースに。
  • ピクルスを漬け終わった残り液は、ドレッシングや洋風煮物の出汁としてお使いください。野菜のおいしい出汁が出ていますので、二度楽しめます。ドレッシングにする場合は、塩、醤油、こしょう、お好みのオイルなどを加えてください。
  • しいたけやエリンギなどのキノコ類を加えて漬けるとさらに美味しく出来上がります。その際は、鍋に「富士ピクル酢」とキノコを入れて弱火で80℃くらいまで加熱し、火が通ったら生野菜と共に漬け込みます。

価格:
648円(360ml)

原材料:米酢(京都府)、砂糖[粗糖](鹿児島県種子島産)、塩(オーストラリア産 兵庫県加工)、ドライトマト(有機栽培アメリカ産)、香辛料(有機栽培スリランカ産、有機栽培静岡県三島市産)
賞味期限:製造日より1年(直射日光のあたらない場所で、常温保存してください。開栓後は要冷蔵。天然原料由来の沈殿物が生じることがありますが、品質には問題ありません。よく振ってからお使いください。)        ※食塩相当量 3.8g(100gあたり)


栄養成分表示(100g当り)

 エネルギー102kcal  たんぱく質0.3g  脂質0.04g未満
 炭水化物25.1g  ナトリウム1.5g (食塩相当量 3.8g)

富士ピクル酢 この商品を購入する

富士ピクル酢をつかった料理のレシピ

紫たまねぎ甘酢漬け
富士ピクル酢
彩り野菜のピクルス
富士ピクル酢
玉ねぎのホットレリッシュ カレー風味
富士ピクル酢
春キャベツと新人参のピクルス
富士ピクル酢
すべてのレシピをみる

お客様の声