掲載いただいた雑誌・テレビ等

美味しんぼ 66巻

漫画「美味しんぼ」66巻の第2話「真心に応える食品」に飯尾醸造の「富士酢」が登場します。 世の中に心ない食品が多すぎることに失望した副部長に対し、主人公・山岡は本当の真心がまだ失われていないことを教えようとします。 そこで山岡が彼に見せるのが飯尾醸造の酢造り。4代目・毅が漫画になって登場しています。
(98年8月 小学館より発行)

どっちの料理ショー

90年代の人気料理番組『どっちの料理ショー』では、私どものお酢を7回も使っていただきました。 「五目いなりVSカツサンド」対決では、特選素材として「純米富士酢」が登場。まろやかな寿司飯の味も手伝ってか五目いなりが見事勝利しました。 それ以降も5回、料理の素材として採用され、その全ての対戦に勝利しました。
2012年の復活特別番組「餃子vsから揚げ」でも、餃子のタレに「富士酢プレミアム」を使っていただきました。 この対戦は、残念ながら初めての敗退となってしまいましたが、白熱の復活料理バトルに私ども富士酢も参加することができました。

『25ans(ヴァンサンカン)』に掲載いただきました
2017.04.07
『ことりっぷ 海の京都』でご紹介いただきました
2017.04.07
北近畿経済新聞に掲載されました
2017.01.21
『ちちんぷいぷい』に飯尾醸造が紹介されました
2017.01.12
『手づくり健康酢バイブル』で果実酢を紹介いただきました
2016.12.14
『Marisol』の別冊付録にご紹介いただきました
2016.12.05
『家庭画報』に「富士酢プレミアム」をご紹介いただきました
2016.11.30
イオンの雑誌『mom』に掲載いただきました
2016.11.21
『自遊人』に掲載いただきました
2016.06.29
『an・an』に掲載いただきました
2016.06.28
JALの『AGORA』 に掲載いただきました
2016.05.12
『家庭画報ショッピングサロン』春の特別号に掲載いただきました
2016.04.13
『生物工学会誌』に掲載いただきました
2016.03.04
『LOCAL FOOD EXPERIENCE』に掲載いただきました
2016.02.16
『DiscoverJapan』にHANDREDを掲載していただきました
2016.02.12
『CREA』の贈りものバイブルに手巻きすし酢を紹介いただきました
2015.11.13
「ベストオブニッポンの調味料」に掲載していただきました
2015.09.02
『私のがんが消えた。体を温める「薬食同源」レシピ』で紹介いただきました
2015.06.16
毎日新聞で「田植え体験会」の様子を紹介いただきました
2015.06.12
『ちょっと高くても、コッチ!』に純米富士酢が掲載されました
2015.06.11
1/4
次のページへ