酢料理レシピ

春雨と薄焼き卵のつるりん酢の物 

春雨と薄焼き卵のつるりん酢の物 

印刷
材料(4〜5人分)
春雨(乾燥)35g
きゅうり2〜3本(約200g)
1個
小さじ1/2程度
富士すのもの酢大さじ5〜6(75〜90ml)
作り方
1) 春雨は熱湯で4分ほどゆでて冷水にさらし、しっかりと水気を切る。
2) ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、塩(分量外)でしっかり味をつけてさらに混ぜる。フライパンに油を熱し、薄焼き卵を作る。冷めたら2×3cmの短冊に切っておく。
3) きゅうりは薄切りにし、塩を加えて混ぜ、全体がしんなりしたら水気をしっかりとしぼる 。
4) 下ごしらえした春雨、薄焼き卵、きゅうりをボウルにとり、富士すのもの酢をたっぷりかけて混ぜ合わせ器に盛る。

お酢や 母娘の一言

つるつるとした喉ごしがいいわね。すのもの酢のやさしいお味がよく合うこと!

ポイントは春雨の水切りをしっかりすること。 それから、薄焼き卵にもきちんと味をつけておくことよ。

面倒でも、基本を怠らないのが料理上手への道なのね……。

酢料理レシピトップへ