すし酢でらっきょう

印刷
材料
らっきょう1kg
富士すし酢900ml
作り方
1) らっきょうをよく洗い、しっかり水切りし、水気をふき取る。
2) 煮沸消毒した保存瓶に1)のらっきょうを入れ、富士すし酢を注ぎ、冷暗所で保存する。
3) 浅漬けがお好みならば、1か月後から食べられる。飴色に馴染んだお酢のうま味も楽しむには、6か月後くらいからが食べ頃。

お酢や 母娘の一言

富士すし酢は塩分が多いから下ごしらえの塩はしなくていいんよ。塩漬けしたらっきょうなら水に漬けてしっかり塩抜きしてからね。

ほんとに簡単ですね。

純米富士酢で作るのと負けず劣らずおいしいわね! 冷暗所での保存だと、日持ちの面でも味の面でも1年は問題ないわ。

酢料理レシピトップへ