酢料理レシピ

お酢が肝!鶏レバーの赤ワイン煮

お酢が肝!鶏レバーの赤ワイン煮

印刷
材料(4人分)
鶏レバー500g
玉ねぎ1/2個
ニンニク1かけ
オリーブオイル大さじ1
調味料
無花果酢大さじ2
醤油大さじ2と1/2
本みりん大さじ2
大さじ1
赤ワイン150cc
作り方
1) 鶏レバーは流水でよく洗って血ぬきする。脂肪や血の塊を取り除き、一口大に切る。
2) ニンニクと玉ねぎをみじん切りにする。
3) 厚手の鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りがでたら玉ねぎを加えて色づくまで炒める。
4) 鍋に鶏レバーを加え、表面の色が変わったら、無花果酢、醤油、みりん、水を加えて煮立てる。
5) さらに赤ワインを加え、弱めの中火でアクをすくいながら煮る。(水分をとばすため、鍋のふたはしない)
6) 煮詰まってきたら、弱火にする。水分が少し残る程度になったら召し上がれ。

使っているお酢

無花果酢

お酢や 母娘の一言

これはニューヨークに住む友達からのリクエストで生まれたレシピなの。

お酢がレバーのクセを和らげて、コクをプラスしてくれるというわけね。

お酒のおつまみになるように濃いめの味つけにしたの。

お醤油やみりんが入っているから、ご飯とも相性がよさそうね。 苦手のレバーもこれなら。

飲み残しや手頃なワインで、ぜひどうぞ。

酢料理レシピトップへ