材料(4人分)

・ベーコン50g
・長なす2本
・ズッキーニ1本
・パプリカ(黄色)1/2個
・プチトマト12個
・にんにく1かけ
・オリーブオイル(和えるとき)大さじ2
・オリーブオイル(炒めるとき)大さじ1
・黒こしょう適量

合わせ調味料

・酒大さじ2
・しょうゆ大さじ1と1/2
純米富士酢または無花果酢大さじ2

作り方

1)
合わせ調味料をよく混ぜ合わせておく。
2)
にんにくは薄切り、なすとズッキーニは8mm厚さの輪切りにする。
ボウルににんにく、なす、ズッキーニを入れ、大さじ2のオリーブオイルであえておく。
3)
パプリカは三角に切り、ベーコンは2cm幅に切る。
プチトマトはヘタをとる。
4)
フライパンに大さじ1のオリーブオイルを熱し、2)の野菜を強火で炒め、しんなりとしてきたらベーコンを加える。
5)
さらにパプリカ、プチトマトの順に加え、しっかりめに黒こしょうをひく。
6)
合わせ調味料を加えてざっと炒めあわせ、プチトマトの皮がはじけたら、器に盛る。

お酢屋 母娘の一言

母: 夏野菜のカラフルな色が目にも鮮やかで食欲をそそるわね。
娘: 調味料はごくシンプルだけど、お酢とベーコンがいいおだし代わりになるの。 もちろん熱々がおいしいけれど、冷めたものもまたいけるわね。
母: なすは油をたっぷり吸うけれど、最初にこうしてオイルをまぶしておけば少ない油でも うまく炒められるわよ。