酢料理レシピ

れんこんとにんじんのパリパリ酢

れんこんとにんじんのパリパリ酢

印刷
材料(4人分)
れんこん約150g
にんじん1/2本
黒七味(ゆず七味、山椒、黒コショウでも美味)少々
合わせ調味料
富士すのもの酢大さじ3
しょうゆ小さじ1
作り方
1) 合わせ調味料の材料をボウルにまぜておく。
2) れんこんは皮をむいて3mmの厚さに食べやすく切り、酢水(分量外)にさらしてアクをぬく。
3) にんじんも皮をむき、2mmの厚さに切る。
4) 鍋に湯を沸かして塩を加え、れんこんとにんじんをサッとゆでてザルにとり、よく水気をきる。
5) アツアツのうちに1)のあわせ酢に漬け込む。
6) 冷めて味がなじんだら、黒七味をふって召し上がれ。冷蔵庫で一晩ねかせて、よく味をしみこみませても美味。

お酢や 母娘の一言

これは富士すのもの酢を使った簡単レシピなの。

さっぱりしているから、食欲のないときにもいいわね。

コツはアツアツのうちに合わせ酢に漬け込むこと。味がしっかり浸みるのよね。それとパリパリの食感がおいしいから、サッとゆでることも大事。

器ごとに香辛料だけかえて、いくつかの味つけを作っても楽しいわね。

酢料理レシピトップへ