酢料理レシピ

揚げ里芋と豚の甘酢あん

揚げ里芋と豚の甘酢あん

印刷
材料(4人分)
里芋(小)12個(450g)
豚バラかたまり肉400g
しょうゆ小さじ2
片栗粉適量
すり胡麻(白)大さじ1〜大さじ1と1/2
揚げ油適量
甘酢あんの材料
純米富士酢または富士玄米黒酢大さじ2
しょうゆ大さじ2
砂糖大さじ1
大さじ1
大さじ3
作り方
1) 里芋は皮をむいて皿に入れ、ラップをする。
電子レンジにかけて(約5分)、串がすっと通るくらいの柔らかさになるまで加熱し、冷ます。
2) 豚肉は16等分に切り(一人あたり4切れ)、小さじ2のしょうゆで下味をつける。
3) 里芋と豚肉に片栗粉をたっぷりとまぶす。
4) 鍋に油を熱する。里芋は、まわりがほんのりキツネ色になる程度にサッと揚げる。(油の温度は180℃くらい)
5) 豚肉は、中に火が通り、外側がカリッとするまで揚げる。(油の温度は、はじめ170℃、最後は180℃くらいに)
6) フライパンに甘酢あんの材料を入れ、中火で煮立てる。里芋と豚肉を入れ、調味液をからめてとろみをつける。
7) 器に盛り、すった白胡麻をかけて、熱々を召し上がれ。

お酢や 母娘の一言

香ばしく揚げた里芋と豚、それに甘酢がこっくりとからんで。 老若男女に好まれるお味ね。

すり胡麻もポイント。さらに香ばしいのがお好みの方は、もっとたっぷりどうぞ。

揚げる前に里芋と豚に片栗粉をまぶしているから、自然に甘酢にとろみがつくのよね。

もし、とろみが足りないときには、水溶き片栗粉を後から加えれば大丈夫よ。

酢料理レシピトップへ