大学芋 お酢や風

印刷
材料(4人分)
さつまいも300g
黒ごま(炒ったもの)少々
揚げ油適量
蜜の材料
砂糖(黒糖で作っても美味)大さじ3
大さじ2
醤油大さじ2
純米富士酢または富士玄米黒酢小さじ1
作り方
1) さつま芋は6cmくらいの長さの細長い乱切りにし、水にさらす。
2) ザルにあげて、水気をしっかりとふき取る。
3) 170℃に熱した油に入れ、きつね色になるまでじっくりと揚げたら、油を切っておく。
4) 鍋に砂糖と水を入れ、中火にかけて溶かす。
砂糖が溶けてきたら醤油を加えて煮詰める 。
5) 全体にフワーッと泡立ってきたら酢を加えてさらに煮詰める。
6) 蜜があめ状になったら芋と黒ごまを入れて火を止め、手早くからめる。
7) 熱々をふぅふぅしながら召し上がれ。

お酢や 母娘の一言

できたての大学芋は一味ちがうわね〜。

家庭でも簡単にできるから、是非挑戦してね。 蜜が煮詰まってきたら焦げやすくなるの。 初めは中火で、煮詰まってきたら火を弱めにすると失敗しないわよ。

なるほど!こっくりと香ばしいのが好みだから、玄米黒酢と黒糖に黒胡麻をたっぷり入れて作ろうっと。

酢料理レシピトップへ